新着情報

◆2015/11/12
生理以外でも出血する場合があるアイピルを新規投稿しました。
◆2015/11/12
信頼できる業者で安全なアイピルを購入しようを新規投稿しました。
◆2015/11/12
手元に1錠を携帯しておくことで安心するアイピルを新規投稿しました。
◆2015/11/12
早い時間の服用で効果を倍増させるアイピルを新規投稿しました。
◆2015/11/12
副作用が少ないため幅広く利用されているアイピルを新規投稿しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

生理以外でも出血する場合があるアイピル

no_image

服用後、避妊に成功した場合は生理がありますが、それ以外でも出血することがあります。どのようなものがあるのか、確認しておき

信頼できる業者で安全なアイピルを購入しよう

no_image

アフターピルとして効果の高いアイピルですが、日本では未認可のピルであるため、一般の薬局で入手することはできません。したが

手元に1錠を携帯しておくことで安心するアイピル

no_image

高い避妊を期待するためには72時間以内の服用を勧められているアイピルですが、実はこの時間を越えても効果があります。

生理以外でも出血する場合があるアイピル

Delicious にシェア
StumbleUpon にシェア
Pocket
[`evernote` not found]

服用後、避妊に成功した場合は生理がありますが、それ以外でも出血することがあります。どのようなものがあるのか、確認しておきましょう。

服用後に起こる出血

生理

服用後、早くて3日、遅くても3週間程度で生理があります。避妊がうまくいったサインです。個人差はありますが、おおむね1週間のようです。

排卵によるもの

少量ですが、排卵時にも出血がある人がいます。アフターピルの服用と同時に排卵が起こると、どちらなのか区別がつかないことがあります。ただ、日ごろは血が出ない人は、生理が起こったと考えていいでしょう。

着床によるもの

妊娠してしまったときにあります。生理予定日の3~5日前にあることが多いようです。量は少ないため、他のものと区別しにくいことがあります。

不正出血

3日以内のものは、ピルの服用によるものではなく、病気による可能性が高いものです。念のため婦人科を受診して検査した方が良いでしょう。

また、生理直後ですと、すぐに出血がないこともありますが、この場合は妊娠の可能性はありません。不安になって2錠目を飲むか悩む人もいますが、効果はありませんので、1錠までにしておきましょう。確実に知りたいときは、妊娠検査薬を使いましょう。

Delicious にシェア
StumbleUpon にシェア
Pocket
[`evernote` not found]